万国ビックリショウ

unmondedevins.com

Latest Posts

オール電化は電力会社の野望

オール電化というのは、給湯器やキッチンの加熱調理器など、全て電力でまかなうことです。
給湯システムでエコキュートというのを聞きますが、エコキュートっていったいどういうものなんでしょう?エコキュートって、ひと言で言うと空気でお湯を沸かすという給湯システムなんですって。お湯を沸かす方法といえば火や電気で加熱して沸かすと思うんですが、エコキュートは空気から熱を取り込んで、それを圧縮することで高温にして、その熱を利用してお湯を沸かすという仕組みなのだそうです。難しいことはよくわかりませんが、とにかく灯油やガス使ってお湯を沸かすよりも、エネルギーの消費量が約1/3なんですって。
つまり、エコキュートでは主に空気の熱を使ってお湯を沸かし、電気はそのサポートをするだけの役割なんだそうです。そして省エネというだけではなく、地球にも優しいのが特徴なんです。二酸化炭素の排出量も少なくなるそうですよ。エコキュートだと、過去のお湯の使用量から、必要なだけお湯の量を沸かしてくれるのだそうです。もちろんリモコンの設定によって、多めに沸かしたり少なめに沸かしたりすることもできます。必要な量だけお湯を沸かして、上手に使い切ることで経済的にしようできるようです。

昔、実家の台所で深夜電力を使った温水器を使っていました。深夜に一定量だけお湯を沸かしておいて、洗い物などに利用していたのですが、それの進化版ってイメージなのかしら?なんとなくエコキュートのイメージがわいてきました。